Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Show me your passion

アイスハウスでの練習風景。
リンクの上で泣いている安藤さんと、そんな彼女を叱咤するモロゾフコーチ。
彼は自分の胸元を指差しながら彼女に向かってこう言った。

「Show me your passion !!」


* * * * * * * * * *


N杯は優勝したもののSP、FSともに今一つの内容で、インタビューでも反省モード。
ところが翌日のEXでは一転して、キレッキレの演技を披露。ネットの書き込みに奮起したとかなんとか。

ああ、もう、本当に彼女は気持ち次第なんだなあ。
いや、そんなことはとうの昔にわかっていたけど、今回また改めて実感したというか。

ショー用の暗い照明の中で3Lzやら3Fやら軽々跳んでるし!
3F跳べなくなってきてるんじゃないの?と秘かに心配していたのに、何あれ。思わず笑ってしまったよ。
この演技がCaOIの時にできていたら、MAFでの問いかけに対するファンのリアクションもまた違っていたんじゃないかという気がしないでもない。



で、今さらまた『Queen of the Night』に戻すとかいう話が出てるけど。
EXで披露してジャッジに見てもらって、反応はどうだったんだろ。

蜘蛛というテーマがテーマだけに、ファンの声やらジャッジの声やら聞きまくっている彼女を見るにつけ、そんなの別にいいじゃん、と思ってしまうのは素人の浅慮なんだろうか。

フィギュアスケートは採点競技だから、外からの目線を意識することが重要なのはわかる。
でも、結局のところ大事なのは「どう見られたいか」じゃなくて自分が「どう見せるか」「どう見せたいか」なんじゃないのかなあ。安藤さんの場合は特に。



「Show me your passion !」


見たいのは「器」じゃなくて「中身」。

蜘蛛の女王でも鎮魂歌でも絶世の美女でも赤ブラのタップダンサーでも。

その「器」に彼女が何を入れるのかが見たいんだ。

Comment

Comment form

チェックを入れると管理人以外は閲覧できません

最近のコメント

ブログ内検索

Myプロフィール

蒼

このblogを書いてる人: 蒼

日本犬スキー。現在は柴飼い。

最近のハマリものはフィギュアスケート。といっても観る専門。トリノ五輪の荒川さんを見てハマったという典型的なニワカファン。
好きなスケーターはもちろん荒川静香さん。現役選手なら安藤美姫選手を応援してます。

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。